【初心者向け】ボジョレヌーボーとは?(2022) 

いちご

こんにちは、毎年ボジョレヌーボーを楽しみにしているいちごです。

ボジョレヌーボーって聞いたことあるけど、どんなワイン?という方に

この記事では初心者でもわかるようにお伝えします。

好きなところから読める目次

ボジョレーヌーボーとは?

ボジョレーヌーボーってそもそもなに?という方にまず初めにお伝えすると

「ボジョレー」はフランスのワイン生産地域の名前で、ヌーボーはフランス語で新しいという意味です。

このワインは、その年に収穫されたブドウから作られるため、「新」と呼ばれます。

ボジョレーヌーボーの解禁日は毎年11月の第3木曜日と決まっていますので2022年は11月17日から入手可能です。

時差の関係で世界の中で日本が最も早くボジョレーヌーボーを味わうことができるのです。

通常ワインは発酵して1年以上経ったあと出荷されますが、ボジョレーヌーボーは醸造方法が違い

「マセラシオン•カルボニック」といってブドウの実を潰さないでタンクに入れ、その重みで自然発酵させます。

そのため短期間で飲み頃になり、フレッシュで渋みが少ない飲みやすいワインになります。

ボジョレーヌーボーを美味しく飲むために、3〜6ヶ月以内に飲み切ってください。

2022年のボジョレーヌーボーの価格

他のワインと同じように、ボジョレーヌーボーも生産者によって価格は違います。

ボジョレーヌーボーは熟成させるワインとは違って、長く保存せずいわゆる「早のみタイプのワイン」ですので

年数と共に価値が上がっていくということはありません。

比較的安価なワインではありますが、輸送費がかかるのでフランス国内で購入するよりは割高になります。

日本でよく見かけるお花柄のジョルジュ デュブッフのボジョレーヌーボーもいつもなら2000円台ですが

今年は3000円を超えてますね。

ボジョレーヌーボーに関するイベント

ボジョレーから生中継のオンラインイベントを見つけました。

日時:11月18日(金)20時から22時までの予定

費用:無料

実施方法:ZOOMでオンライン(日仏同時通訳あり)

詳しくはこちらのHPをご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2005年にシニアソムリエの資格を取得
現在もワインスクールに通いながら
ワイン初心者に向けた情報を発信しています。

コメント

コメントする

好きなところから読める目次